痛みの緩和 | 歯医者や歯科でオーラルケアをしよう【キラっと歯】
歯をチェックしている医者

痛みの緩和

歯科助手になる

治療に痛みはあるのか

矯正歯科において、まず気になってくるのがその治療の際に痛みはあるのかどうかという点です。これに関しては人それぞれ痛みの感じ方に差があるので一概に言うことはできないのですが、やはり、中には矯正器具をつけることで痛みを感じる人もいるようです。というのも、矯正歯科はその性質上、どうしても本来の歯、骨を専用の金具を使って矯正、位置修正していくことになります。そのため、歯が矯正されている段階でどうしても患部に違和感を覚えてしまうことがあるのです。 もちろん、痛みといってものたうち回るような激しい痛みがあるというわけではりません。最初のうちは多少痛みを感じても慣れればその症状もなくなっていきますし、そのうち自然と食事を取り、普段の生活に戻ることもできるのです。

その他、治療中に気になること

治療中の痛み意外で気になることについて、よく耳にするのがその費用に関してです。やはり矯正歯科を受診する際にネックになるのが、費用を全額自己負担しなければいけないという点でしょう。ケースによって数十万円と比較的高額な費用が必要になってくるため、どうしても治療に踏み込めない部分が出てきます。 ただ、知っておいてほしい点があります。というのも、確かに、矯正歯科は費用の負担が高額になる傾向にありますが、クリニックによっては分割払いやカード払いなど支払方法をうまく選択できるというところがるのです。支払方法さえ選ぶことができれば、利用者の負担もより少なくなりますし、矯正歯科に対する敷居も多少低くなるのではないでしょうか。 矯正はしたいけれど、少しでも負担を減らしたい、そんな人におすすめの方法です。